ページトップへ

沖縄県宮古島市の完全個室、アットホームな介護センター・老人ホーム『スマイル』は
24時間365日スタッフ常駐により、ご高齢者の安心安全な暮らしをご提供します。

介護センター
老人ホーム

スマイル

TEL:0980-72-8677

お問い合わせフォーム

Q&A

皆様から寄せられるよくあるご質問にお応えしています。その他、質問や疑問がありましたら、何でもお気軽にご相談下さい。

Q.  入居条件はありますか?

A. ご自宅での生活に不安がある方で、宮古島市にお住いの要介護1~5と認定された方がご入居いただけます。

Q.  入居までの流れを教えてください

A. ご入居様やご家族の方のご要望をうかがって、入居申込書・訪問面談などから個別のケアプランを作成いたします。その準備のため、およそ1~2週間程度の時間をかけて準備をいたします。ただし、至急のご入居希望がございましたら、お気軽にご相談ください。

Q.  長期入院した場合、一度退去しなければいけませんか?

A. 不在が1ヶ月以上に及ぶときは、最低限の費用(家賃・管理費)以外はかかりません。
また、長期のご入院でもご退去いただく必要はございません。

Q.  入居時に入居金は必要ですか?

A. 一般的に、有料老人ホームに入居するときに必要な費用を大別すると、入居時に必要な入居一時金と、入居後に毎月支払う月額利用料の2種類に分けられます。
入居一時金とは、入居時に支払うことでそのホームを終身にわたって利用する権利を取得するための費用です。
私ども「スマイル」では入居一時金は敷金ともに一切不要です。

Q.  月々の経費の支払い方法はどうすれば良いのですか?

A. 当社指定の口座へお振込みいただくか、直接窓口にお支払いいただきます。
詳細については、入居手続き時にご案内させていただきます。

Q.  入院した時など施設にいない時でも、月額料金を支払うのですか?

A. 食費以外、家賃・管理費はお支払いいただきます。

Q.  住宅型有料老人ホームと介護付有料老人ホームの違いは?

A. 住宅型有料老人ホーム「スマイル」の大きな特徴は、24時間ヘルパーが常駐していることで、介護付施設と同じ介護が可能であることです。
要介護5の方であっても安心してお過ごしいただけます。また、住宅型有料老人ホームの大きな特徴は入居者がサービスを選択できる点にあります。
たとえば、車いすや必要な福祉用具のレンタルが出来ますので、購入することなく介護保険で利用いただけます。

Q.  有料老人ホームではリハビリの取り組みはありますか?

A. 当社スタッフが、ご入居者様に合わせて体操や体の動かし方等の生活リハビリを行います。

Q.  家族の宿泊は可能ですか?

A. ご家族やご友人のご宿泊に関しましては、原則お受けしておりませんが、特別の事情がある場合などはご相談ください。

Q.  防犯・防災は、どの様な配慮がありますか?

A. ご入居者が安心して暮らせるように、防犯や防災には特に気を遣っております。
具体的には、次のような対応策をとっております。
1.玄関はオートロックになっており、不審者の侵入を未然に防ぎます。
2.施設内には火災報知器やスプリンクラーが設置されております。
3.定期的に防災訓練を実施して、注意喚起に努め、対策を練っております。

Q.  家具の持ち込みは可能ですか?

A. 家具類はご自身にて持ち込んでいただきます。
テレビ・ラジオなどの持ち込みも可能ですが、電子レンジ、トースター、電気ポット等、熱を発する物は火傷の恐れがありますのでご遠慮いただいております。